SNSで話題!おしゃれなカフェのカップ再利用術

使ってポイは時代遅れ、今どきはお洒落にリサイクル

カップで植物栽培

デスクの上に散乱する文房具、ペンたてを置けばいいのですが、オフィスの上に置くにはあまりかわいすぎるのは適切ではないですし、オフィス用品の販売店で売っているのは見た目もごつくてかわいくない。 そんな時、飲み終わった透明なカップにペンを立ててみてはどうでしょうか。

お部屋のインテリアに

お部屋のインテリアは、大きな家具も重要ですが、小物類こそこだわりたい! そんな女性が多いのではないでしょうか。 ここでは、主に視覚と嗅覚に観点をおいて、女性ならではの視点から、飲み終わったカップの活用方法をまとめました。 これでインスタ映え間違いなしです。

デスクの上にもおしゃれカップ

ホット用のカップは、カップ自体に厚みもあるので、観葉植物を土ごと移植するのにもってこいです。
ホームセンターや園芸ショップ、百円ショップなどで売っている黒いビニールに土が入った植物の苗をそのままカップに移します。
カップの高さは、植物が根を張るのに充分です。
底に水を逃がす穴を開けて紙皿を敷けば、立派な鉢植えになります。
紙カップなので、重さがないので移動が楽ですし、誤って落としてしまっても割れる心配もありません。
透明なカップには、カラフルなペーパーソイルを敷き詰めると見た目も鮮やかです。
土よりもハイドロカルチャーを使うと虫などが発生しにくくなります。
まずは、枯れにくいサボテンや多肉植物から始めてみるのもよいでしょう。
料理のちょっとした飾り付けや、アクセントにしたいバジルやミント、イタリアンパセリなどのハーブ類を育てるにももってこいです。
ハーブの苗が売っていますので、カップに移植するだけ。
自分が育てたハーブが食卓に並ぶのは楽しいことです。

また、透明なカップに生花を花瓶代わりにいけることもできます。
ちょっとした花束をいける花瓶はなかなか手ごろなサイズがないのが悩みです。
そんな時にも、透明なカップがあると便利です。
万が一倒したり落としてしまっても割れる心配がないのが一番です。
窓辺に並べるのもよし、玄関にサボテンを置くのもよし、キッチンでハーブを育てるのもよいでしょう。
食卓の上には生花、テーブルの上には育てたハーブのある生活は、潤いのある生活といえます。

ホットに活用

これまでご紹介した何かを入れて別用途で使用するだけでなく、本来の使い方を踏まえた二次利用や全く異なった利用方法についてまとめました。 老若男女関係なく使えます。 これまでにご紹介した方法以外に、自分ならではのオリジナリティ溢れる利用法を考えるのもよいでしょう。

TOPへ戻る